店舗案内

アクセスマップ

店舗案内


キャンディーブーケ神保町店

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-35-8 皆川ビル1F

営業時間 平日 11:00 - 19:00
土曜日 12:00 - 18:00
定休日 日・祝日
2017年3月中は休まず営業します
3月営業時間
平日 11:00-19:00 
土、日、祝日 12:00-18:00

最寄駅 神保町(じんぼうちょう)駅(東京メトロ)
新宿線 S06 ・ 三田線 I10 ・ 半蔵門線 Z07

A7 または A9 出口より徒歩2分



駐車場はございませんので周辺のコインパーキングまたはパーキングメーターをご利用下さい。

キャンディーブーケとは?

$1,000でスタートしたアメリカンドリーム


当店のキャンディーブーケデザイナーは、アメリカのキャンディーブーケインターナショナル社にて研修を
修了し、日本でお店を開きました。このキャンディーブーケの生い立ちをちょっとだけご紹介します。


allstar100.jpgIFA100.jpginnercity100.jpg


キャンディーブーケは花のかわりにキャンディーやチョコレートを使った美味しいギフト商品です。
全米50各州はもちろん、世界31カ国、700以上のフランチャイジーをもつ一大フランチャイズとなりました。
1989年アーカンソー州の自宅ガレージで事業をスタートしたとき、起業者Margaret McEntireが持っていたのはアイデアと夢、そしてわずか1,000ドルだけでした。

彼女はこのビジネスを始める前から、花の代わりに色とりどりのキャンディーを使ったブーケを作成していました。友人の誕生日やお見舞いにプレゼントして喜んでもらえれば満足だったのです。
ところがそれを目にした人が次々と彼女にキャンディーのブーケを注文するようになりました。
こうしてキャンディーブーケビジネスが始まったのです。

周囲から求められるようにスタートしたキャンディーブーケでしたが、成功への道程は決してスムーズなものではありませんでした。
隣接するテキサス州で始めた小売店は好調だったものの、共同経営者の家庭の事情からギブアップ。
92年には夫の会社の経営が悪化、損失統合のため彼は在宅勤務を余儀なくされます。
Margaretも夫のために帳簿をつけるなど進んでお手伝いをしました。

彼女は家事、育児、夫の仕事と目まぐるしい毎日を乗り越えたのです。


"Fun to give, Fun to receive, Fun to eat."


ある日彼女は再び自宅のガレージへと足を運びました。
彼女は家族とともにガレージが埋まり、自宅までもがキャンディーブーケで一杯になるまで作りつづけ、
州都リトルロックに30㎡に満たない小さなお店を開きました。

魅力的なキャンディーブーケに店の電話は鳴り続け、注文が殺到しました。
そのうちに自分も作りたいと思う人がたくさん現れました。
こうして銀行のビルの一角にあったちっぽけなお店は
世界に広がるフランチャイズへの道を歩み始めたのです。

キャンディーブーケのモットーは
"Let your light so shine before men that they may see your good works."
(あなた方の光を、人々の前に輝かせなさい。彼らがあなた方の良い行い(製品)を見るようになるために。)

この聖書からの一節はフランチャイジーが世界中に広がってもブーケの品質と人材育成に対して
絶対の自信を持てる企業であるとの強い決意を表しています。

WCeo.jpg

Margaret McEntire(右)

Candy Bouquet Internationalにて

弊社CEOと


楽天ID決済
楽天会員IDでお買い物ができます


全国発送承ります

発送カレンダー
  • 今日
  • 発送休み

アンテナショップ情報

恵比寿三越店
営業時間11:00~20:00
場所:恵比寿三越 B2
TEL:03-6459-3915

営業時間11:00~20:30
場所:新宿アルタ B1
TEL:03-5925-8729


スペースの都合上、上記店頭在庫は限りがございますのでご希望の商品がございましたらご来店前にお電話でお問い合わせください。

キャンディーブーケジャパンオリジナル製品や手持ちのブーケを販売しております。


あんしんクレジットカード決済システム
当店のクレジットカード決済は「あんしんクレジットカード決済システム」を導入しています

twitterでフォロー
Twitterはじめました。

QR


ハコトヨ PLAZA

ページトップへ